« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

口癖

最近、私の話し方に娘が似てきた・・・気がする・・・?

保育園のお友達同士の話し方とは、まったく違い、確実に私の話し方

「ごめんな~」と、付けている、ビックリしたのが、手を合わせて、「ごめんな~」とつけて、誤ってみたり、頼みごとをする時に使ってみたり、そんな娘の行動を見て考えてしまったかな。そんなに、誤っているのかと・・・・でも、確かによく使う言葉である、情けないが・・・それが一番楽な言葉になって我生活の一部となっている。

たまに、旦那にも不思議がられるが、なかなか、改められない癖の一つである。

とにかく母親の機嫌をとりつずけて生きてきた人生だから、、、そこねたら、胃に痛みが・・

  でも、本当に子供って、我分身だね、女の子なんか特に・・似すぎていて怖い時あり!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二人

私は一人っ子で育った。だから、半分子というのは家庭の中では無かった。

現在、二人の子の母親になったが、毎回毎回、不思議に感じる。物の取り合い、喧嘩、まねっこ、すべての行動が謎である。だって、初めてずくしのキョウダイの行動だから・・・

姉→弟・弟→姉、キョウダイってどんな感じなんだろう?親友でもないし?キョウダイの間ってどんな感じなんだろう?不思議である。私には・・・

しかし、見ていて飽きないけど、子供達はそれぞれ主張があるみたいだ。

上は「何故、弟ばっかり抱くの?」「私ばかり怒るの?」「私も抱っこ!」と必死に訴えてくる下は1歳になったばかりで、言葉でない言葉を話しながら自己主張してくる、姉の真似をし姉の後ろを付いて歩く。

喧嘩をしても、拗ねても、大事な存在みたいだ。それがキョウダイなのだろう?

これから、私にとって、不思議な光景を目にするのだろう。

下が話せるようになったら・・・・大変だろうな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育園の運動会

6日に保育園の運動会があった。

めでたく晴天に恵まれ、娘の頑張る姿を応援できました。\(○^ω^○)/

年中になって、跳び箱を練習して披露してくれたのだが、我が娘は、跳べなかった。踏み切り板っで踏み切るが、そこまで・・・オシリがドンッと付いていた。

頑張って練習はしたらしい、苦手だからエンジンがかからなかったみたい、来年は、縦の跳び箱になる・・・もっと難しくなる・・・大丈夫だろうか?????心配だ!!

あまり煩くは言うつもりは無いが、跳べる喜びを知って欲しいと思う。楽しいからね、跳べると!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »